VegaVoyage For Life/Tokyo)POET

宮澤賢治 は「春と修羅」という作品を詩ではなく、”心象スケッチ”と呼びました。

心の中をスケッチすることは、外の世界(宇宙)とつながること。

そのことに深く共感し、このサイトを始めました。

 

見上げるといつも星や月が見えるように、

慌ただしく過ぎる日々の間にも宇宙は確実に瞬いています。

目に見えない何かを感じること、想像すること。

詩的な感覚は人にとって忘れてはならない大切なものと考えています。

楽しく、健やかに。

この場所を通して、みなさんと何か”大切なもの”を共有できたらと願っています。

VOYAGE FOR POEM is..

Kenji Miyazawa(poet of japan) called the work "Spring and Shura" not "poetry" but "mind sketch".Sketching in the mind is to connect with the outside world (universe/cosmos).
I resonated deeply about this and start up this site.

 

Look up to make the moon and stars always visible,

even during the busy days, the universe definitely twinkles.

To imagine feeling something invisible.

I think "poetic sense" is an important thing that people must remember.

 

Fun and healthy.

I hope to share this” important thing”with you through this place.

Thank you.

CONTACT 
ご依頼・お問合せはこちらお願い致します。  infovoyagelife@gmail.com

V O Y A G E FOR LIFE

    ©  Voyage for Life.